そりゃオレだって死にたいさ

死にたいほど生きたい全ての人に捧げる渾身のラブストーリー。
「君に会いたいのが俺だよ」
「世界に嫌われたとしてもあなたには嫌われたくないな」
人を好きになる恥ずかしいほど弱くて強いあの気持ちが詰まった物語。
精神障害者施設にて勤務した経験を生かし、現代の若者の心の闇と閉塞感、そして、そこからの解放を描きました。

あらすじ

生きることに無気力な青年カナブンと死にたがりの少女ライカは凍りつくように寒い夜の公園で出会った。なりゆきで始まった奇妙な共同生活。次第に心を通じ合わせていく二人。ライカにも笑顔が増えていき、カナブンも生きることに積極的になっていく。心では求めあう二人だが、今の心地よい関係を壊したくないカナブンは一線を踏み越えられない。ちょっとした遊びに友人を誘えなかったり、人の隣で熟睡できなかったりと他人をどこか恐れているカナブンに対し、ライカは「あなたが恐れているのは他人ではなくて、本当の自分がばれてしまうこと」と言い切る。
 カナブンとライカはどう生きるのか。

¥ 1,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する